潮田渚

【元ネタ】暗殺教室
【CLASS】アサシン
【マスター】主人公
【真名】潮田渚
【性別】男
【身長・体重】159cm・48kg
【属性】混沌・善
【ステータス】筋力E 耐久D 敏捷B 魔力E 幸運A 宝具C
【クラス別スキル】
気配遮断:A
 自身の気配を消す能力。
 完全に気配を断てばほぼ発見は不可能となるが、攻撃態勢に移るとランクが大きく下がる。

【固有スキル】
紅顔の美少年:B
 人を惹き付ける美少年としての性質。
 男女を問わずに魅了の魔術的効果として働くが、抵抗の意思があれば軽減出来る。
 対魔力スキルで完全回避が可能。

人間観察:C
 人々を観察し、理解する技術。どのような些細なことでも記憶し、暗殺のための糧とする。
 彼の生前の環境のために培われたものである。

心眼(真):C
 修行・鍛錬によって培った洞察力。
 窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
 逆転の可能性が数%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

【宝具】
『何事も無く道行く人のように(ライク・アン・アウトサイダー)』
ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:-
 気配遮断のランクを下げず、かつ発動を気取られぬまま攻撃に移ることができる宝具。
 対象者は通行人とすれ違ったかと思った次の瞬間には絶命している。
 殺気を隠したまま暗殺を実行し、数多くの要人を屠ったという彼の逸話を宝具へと昇華したもの。
 彼は特別強力な武器は所持していないため、対象者を一撃で仕留める為には適切に急所を突く必要がある。

『猫騙し(クラップスタナー)』
ランク:D 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人
 対象者の目前で両手を強く叩き合わせる技術を宝具へと昇華したもの。
 相手の意識の波長を読み取り、波が『山』となった瞬間に最も強い『山』を当てることで相手の意識を飛ばす。
 使用した相手に対してST判定を行い、成功した場合には一瞬のスタン状態を付与する。
 また成功することによって、戦闘を開始する前の『暗殺実行可能な状況』を一瞬だけ作り出すことができる。

【Weapon】
『対サーヴァント用ナイフ』
 彼の恩師を暗殺する際に使用した対殺せんせー用ナイフを、サーヴァント専用としたもの。
 やわらかい素材でできており人体には無害だが、サーヴァントに対しては絶大な威力を誇る武器となる。

『対サーヴァント用BB弾』
 同上。

【解説】
 教師ではなく暗殺者としての道を選んだ潮田渚。
 その生まれ持った才能、恩師の教え、少年期に得た経験を十二分に活かし、数え切れない程の暗殺を実行したという。
 
 常人ならともかく、渚が並以上の英霊相手に正面戦闘で勝てる見込みは限りなく薄い。
 アサシンらしく、彼を従えて他のマスターを暗殺していくことで勝利を掴むことができるだろう。

  • 最終更新:2018-01-26 12:06:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード