狂化

狂化:A+
 全パラメーターを2ランクアップさせるが、マスターの制御さえ不可能になる。

狂化:A
 ~と~と~を2ランク、その他のパラメーターを1ランクアップさせるが、
 理性の全てを奪われる。

狂化:B
 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。

狂化:C
 ~と~を除いたパラメーターをランクアップさせるが、
 言語能力を失い、複雑な思考が出来なくなる。

狂化:D
 ~と~のパラメーターをランクアップさせるが、
 言語能力が不自由になり、複雑な思考が難しくなる。

狂化:E
 ~のパラメーターをランクアップさせるが、複雑な思考が難しくなる。

狂化:E
 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。

狂化:E-
 凶暴化する事で能力をアップさせるスキルだが、
 ○○は理性を残しているのでその恩恵をほとんど受けていない。
 しかし、筋力と耐久が“痛みを知らない”状態となっている。

狂化:D(フランケンシュタイン )
 筋力と耐久のパラメータをアップさせるが、
 言語能力が単純になり、複雑な思考を長時間続けることが困難になる。

狂化:A+ (カリギュラ(Grand Order))
 全ステータスをランクアップさせるが、理性の大半を奪われてしまう。
 ネロやローマを引き合いに出して接触を図られた
 場合は幸運判定を行う。成功すれば暴走停止。


【EXランク】
【A+ランク】
【Aランク】
【Bランク】
 雄略天皇ロマン・フョードロヴィチ・ウンゲルン・フォン・シュテルンベルク両面宿儺(りょうめんすくな)刑天アナテカイ=ホスローオセロメーウィーラーフアンティオペーミダスカリストータンホイザーヘイドレクリュカオン漁夫王ぺラムファラリスビーママーリンネブカドネザル2世エイリーク1世バトラズカンダタライオネルズメイテュポン柴田勝家ゲオルク・フォン・フルンツベルクブルゴーニュ公シャルルカンビュセス2世シグムンド伊達政宗キエフのオリガ口裂け女要離馬忠ヨシフ・スターリン黒歯(マクタ=ダンティー)雄麟ゴグマゴグ蒲牢大ヘロデアル・ハーキムシメオンサウルウゴリーノ・デッラ・ゲラルデスカ
【C+++ランク】
【Cランク】
 ヴラド・ツェペシュクルトーエペタムジャック・オ・ランタンローランテュエステースディオニュソスオレステスリンドヴルムエキドナアバドン黒鳥兵衛詮任ウルージ・レイスゴリアテペンテシレイアカテリーナ=スフォルツァアングタハーリド・イブン・アル=ワリードリリス平将門キュクレウスジャック・ド・モレー孫悟空モーセ月塞童子ロシアン・ベアーオイディプスヒラニヤカシプ安徳天皇(狂)呂布 奉先帝辛ベルナルド·カルピオエヴニシエン呂蒙 子明クンバカルナアリダノ秦叔宝アブサロム小早川秀秋ハーラル一世(美髪王)ぺリフェテスハーラル・シグルザルソン
【D+ランク】
【Dランク】
【E+++ランク】
【E++ランク】
【E+ランク】
【Eランク】
【E-ランク】
【A~E-ランク】



狂化:EX (西施
 “魅了”を“傾城の美貌”へとシフトさせるが、理性の全てを奪われる。
 狂化を受けても西施は普通に喋るが、
 それは“傾国の道具としての使命を全うする”意志で固定されているためであり、
 意志疎通が不可能なことに変わりはない。
 “高過ぎる”という意味ではなく、“評価規格から外れている”と言う意味でのEXランクである。

 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 狂化を受けたバーサーカーは言語能力にこそ支障がないものの、
 "あらゆる娯楽を焼却する"という思考で固定されており、誰の言うことも聞き入れない。
 実質的に彼との意思の疎通は不可能なのだ。
 ジローラモ・サヴォナローラは、やはり制御不能なバーサーカーなのである。

狂化:EX (嬴渠梁(秦・孝公)
 筋力と耐久を3ランクさせるが、理性の全てを奪われる。
 狂化を受けても孝公は普通に喋るが、
 それは“痛みがなければ変革は成し得ない”という意志で固定されているためであり、
 意志疎通が不可能なことに変わりはない。

狂化:EX (メディアのハルパゴス
 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 ハルパゴスが内包する狂気に迫る怒りは、宝具開帳まで温存される。
 その怒りが一たび爆発すると、マスターの制御さえ不可能になる。

狂化:EX (山中幸盛(鹿之助)
 パラメーターをランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 狂化を受けても会話可能だが、思考が固定されており、実際の意思疎通は不可能。

 パラメーターをランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 狂化を受けてもロベスピエールは会話を行うことができるが、
 彼は“弱者の庇護と敵対者の粛清”という思考で固定されており、実質的に彼との意思の疎通は不可能である。

狂化:A+ (檮杌
 全パラメーターを2ランクアップさせるが、マスターの制御さえ不可能になる。
 …と言うか檮杌の場合、どんなランクであろうと制御は不可能である。

狂化:A (プレギュアス
 パラメーターをランクアップさせるが理性の大半を奪われる。
 戦神アレスの子であるプレギュアスはバーサーカーとして最高ランクの適性を持つ。

狂化:B (アナテ
 感情の昂ぶりによって偶発的に発動。
 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。

狂化:B (オセロメー
 精神、肉体的にジャガーに近づくことで筋力および敏速が強化されている。
 言語能力を失い、複雑な思考もできない。

狂化:B (ヘイドレク
 幸運以外の全パラメーターを1ランクアップさせるが理性の大半を
 奪われる。魔剣の呪いでマスターに襲い掛かることすらある。

狂化:B (伊達政宗
 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 宝具『綺羅なる伊達者』の効果で抑制可能だが、パラメータの上昇効果は失われる。

狂化:B (ヨシフ・スターリン
 凶暴化することで能力を向上させるスキル。
 Bランクでは全パラメーターを1ランクアップさせる代わりに理性の大半を奪われる筈だが、
 バーサーカーは宝具で外面を完璧に整えることで凶暴性を隠している。

 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 ……筈なのだが、元々人外の鬼神であり、戦闘時以外は理性を失わない。

狂化:B (雄麟
 常時“逆鱗に触れている”状態。
 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。

狂化:B(C) (カリストー
 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 宝具の能力によりランクが上昇している。

狂化:B (口裂け女
 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 バーサーカーの場合、「私キレイ?」と、「これでもかッ!」とだけは喋る。

狂化:B (アル・ハーキム
 全パラメーターを1ランクアップさせるが、理性の大半を奪われる。
 しかし彼の場合“理性を奪われた”状態で“正常な思考を維持する”矛盾を成し遂げている。
 これは偏に彼の性格の複雑性を表す。

狂化:C+++ (ガッシーレ
 魔力・幸運を除くパラメータを上昇させる。
 代償として正常な思考力と言語能力を喪失している。
 ―――時が経つに連れ、その狂気は増進していく。

狂化:C (アバドン
 筋力と敏捷と魔力のパラメータをランクアップさせるが、凄まじい飢えと渇きに襲われる。

狂化:C (ペンテシレイア
 幸運と魔力を除いたパラメーターをランクアップさせるが、激情に駆られやすくなる。
 生まれ持った闘神の血によってペナルティが軽減されている。

狂化:C (孫悟空
 幸運と耐久を除いたパラメーターをランクアップさせるが、言語能力と複雑な思考力を失う。
 狂化したバーサーカーの行動は好戦的かつ本能的な野生の猿そのもの。

狂化:C (クンバカルナ
 筋力と耐久と敏捷をランクアップさせるが、言語能力を失い、異常な空腹に苛まれている。
 休眠状態中は機能停止。

狂化:C (デモステネス
 理性と引き換えに能力を向上させるスキル。
 あまりに理知的に喋るので狂化を受けていないかと思いきや、彼は普通に狂っている。
 召喚された土地、または聖杯戦争の開催地を“己の祖国”と思い込んでおり、
 サーヴァントや外来のマスターに強い敵意を抱いている。
 狂化の恩恵は、演説を続けるための体力――"耐久"の向上に一点集中している。

狂化:D+ (源義平
 敏捷と魔力のパラメーターをランクアップさせるが、
 言語能力が不自由になり、複雑な思考が難しくなる。
 ただし、バーサーカーの宝具が発動中は理性の大半を奪われる。

狂化:E+++ (コンモドゥス
 筋力のパラメーターをランクアップさせるが、複雑な思考が難しくなる。
 「精神汚染」がランクアップする度、このスキルもランクアップする。

狂化:E++ (アベル
 通常時は狂化の恩恵を受けず理性を保つが、一度攻撃を受けると暴走する。
 暴走は原因となった相手が滅びるまで永続する。
 暴走中は絶叫し続ける。

狂化:E+ (アラリック一世
 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。
 バーサーカーが“納得できない”状況や場面に直面する度に幸運判定を行い、
 失敗すると耐久と幸運を除くステータスが上昇し、暴走する。
 特に“欲しい物”が絡むと幸運判定の難易度が飛躍的に上がる。

狂化:E (ぺリノア王
 筋力を1ランク上昇させるが、複雑な思考ができず放棄する。
 なお、このスキルは生前から常に持っていた物である。

狂化:E (レプロブス
 耐久のパラメーターをランクアップさせるが、複雑な思考が難しくなる。
 生前より物事を深く考えず行動する節があったため、このスキルを取得している。
 
狂化:E (ドゥクパ・キンレイ
 筋力のパラメーターをランクアップさせるが、思考の半分をエロスに持ってかれる。

狂化:E (高長恭
 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。
 「蘭陵王入陣曲」使用時にのみ発動するが過度の興奮状態になり性格改変される程度で
 意思疎通は可能である。

狂化:E (アプリエス
 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。
 ダメージを負うごとに幸運判定を行い、失敗すると理性の大半を奪われ、暴走する。
 その際、筋力・耐久・敏捷が2ランク、その他のパラメータが1ランクアップする。

狂化:E (トール
 頭の中に砥石が入っており、複雑な思考ができなくなっている。
 そのため乱暴な性格へと変貌している。

狂化:E (安閑天皇
 通常時は狂化の恩恵を受けない。その代わり、正常な思考力を保つ。
 ダメージを負うごとに幸運判定を行い、失敗すると魔力と幸運を除くステータスが上昇し、暴走する。
 この際、全身が青黒く染まる。

 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。
 ダメージを負うごとに幸運判定を行い、
 失敗すると魔力と幸運を除くステータスが上昇し、暴走する。
 このスキルは純粋な人間との対戦時には機能しない。

狂化:E (ダゴネット
 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常とは言い難いが平常な思考力を保つ。
 親しい人物がダメージを負うごとに幸運判定を行い、
 失敗すると魔力と幸運を除くステータスが上昇し、暴走する。

 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。
 短気な性質を刺激される状況に直面する度に幸運判定を行い、
 失敗すると魔力と幸運を除くステータスが上昇し、暴走する。

狂化:E  (法性房尊意
 筋力のパラメーターをランクアップさせるが、「悪」と戦いだすと歯止めが効かなくなる。

 理性の低減により怒りの沸点がだいぶ下がっている。
 今の彼女は異教徒、"元"異教徒というだけで相手を殺そうとするほど暴走している。
 生前と大差ないともいう。

狂化:E (パーヴェル1世
 通常時は恩恵を受けない代わりに、正常な思考を保つ。
 戦闘時に負ったダメージ量の上昇に応じて理性を失い、幸運を除くパラメーターが上昇する。
 生前、反対陣営から「狂帝」と貶められていた。

 通常時は狂化の恩恵を受けない。 人狼時のみ、狂化と引き換えに筋力を1ランク上昇させる。

 通常時は狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。
 ダメージを負うごとに幸運判定を行い、失敗すると魔力と幸運を除くステータスが上昇する。
 この時『無為の英雄』スキルは封印され、バーサーカー本来の人格が露わとなる。

狂化:E (マクベス
 凶暴化する事で能力をアップさせる。
 彼は理性を残しているのでその恩恵は殆ど無いのだが、
 特定の作家英霊と対峙した場合には魔力と幸運を除くステータスが上昇し、暴走する。

 理性と引き換えにパワーアップするスキル。
 アポロンの毒で沈静化されているが、
 宝具『二十万兵の大侵寇(グランデ・エクスペディシオン)』の発動中は機能を取り戻し、
 マイナデスの如き狂気で群体のパラメーターを向上させる。

狂化:E- (アリス・リデル
 言語能力が不自由になり、複雑な思考が難しくなる。
 パラーメータのラックアップ等の狂化による恩恵は受けられない。

 幸運のパラメーターをランクアップさせるが、正常な思考が難しくなる。
 複雑な思考は可能。天才的とすらいえるものの、一定確率で狂気が混入してしまう。

狂化:E- (オッタル
 理性は少々薄まっているが、薄弱すぎてパラメータは向上していない。
 狂化を受けていてもオッタルはナルシスト気味な口調で普通に喋る。
 ただし、元々良くないオツムがさらに壊滅的になっている。

狂化:E- (無銘・杞人
 凶暴化する事で能力をアップさせるスキル。
 ……が、バーサーカーは理性を残しているのでその恩恵はほとんどない。
 精神がより“異常に汚染された”状態になっただけである。

狂化:E- (子茲父(宋・襄公)
 凶暴化する事で能力をアップさせるスキル。
 ……が、バーサーカーは理性を残しているのでその恩恵はほとんどない。
 筋力と耐久がより“痛みを知らない”状態になっただけである。
 また、精神もより理想主義に侵されており、生前以上に愚鈍と言える仕上がりになっている。

狂化:E- (キャンベル
 凶暴化する事で能力をアップさせる。
 ……が、彼は理性を残しているのでその恩恵はほとんどない。
 シスコンぶりがより“痛さを自覚しなくなった”に留まっている。

狂化:E- (ヘラクレイトス
 凶暴化する事で能力をアップさせるスキルだが、
 理性を残しているのでその恩恵はほとんどない。
 ……本当にない。肉体が"痛みを知らない"状態となってリミッターが外れているが、
 それでも向上値は微々たるもの。

狂化:E-(~EX) (アナカルシス
 初期状態では狂化の恩恵を受けない。
 その代わり、正常な思考力を保つ。
 だが、蘇生を繰り返し、地母神崇拝を深めていく度に、信徒の狂奔に身を委ねていく。
 ……否応なしに。

狂化:A~E- (レギオン
 多重人格のペルソナごとに狂気の状態にばらつきがある、ただ総じて複雑な思考が難しくなっている。

狂化:-(E~A+)(六条御息所
 通常時は狂化の恩恵を受けない。その代わり、正常な思考力を保つ。
 『嫉妬に燃ゆる物の怪』使用時にのみ怨嗟が増すことによって、分霊の狂化のランクが上昇していく。

狂化:-(E) (イヴァン4世
 筋力のパラメーターをランクアップさせるが、複雑な思考が難しくなる。
 ただし、現在は宝具の能力によって効果を発揮していない。

  • 最終更新:2017-08-13 21:44:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード