桜井豪

【元ネタ】真夏の夜の淫夢シリーズ(通称)
【CLASS】セイヴァー
【マスター】
【真名】桜井豪
【性別】男
【身長・体重】174~175cm・62~63kg
【属性】中立・悪
【ステータス】筋力D 耐久E+ 敏捷D 魔力A+ 幸運A 宝具EX
【クラス別スキル】
カリスマ:E-
軍団を指揮する天性の才能
 明確な理由もなく、自信の魅力により神という存在として認められるに至った人気を指す。
 軍事的な知識は全くないため、人を惹きつけるスキルに留まっている。
 カリスマは稀有な才能で、一般人としては破格の人望である。

【固有スキル】
無辜の怪物:E(EX)
 創造主にして唯一神。GO is GOD
 生前自らが出演していた同性愛者向けのアダルトビデオが一部の趣味人に目をつけられ、
 ただの人間にも関わらず神格として祭りあげられた。
 善神・悪神それぞれの説への信仰があるため一概に怪物とはいえず、
 本人にも自覚が無いため、特定状況下以外では能力・姿・人格が変貌することはない。
ちなみに、この装備(スキル)は外せない。

神性:A+++(-)
神霊適性を持つかどうか。
自らの存在が知られる切っ掛けとなった作品群、及びそれらの創作物内に出る登場人物の中で、
唯一の神として扱われている。そのため、偽神としては最高峰の神性を持つが、
同ランク以上の神性を持つ真の神と相対した場合、このスキルは失われてしまう。

魔力放出(炎):A+(-)
 神の中でも特に、太陽神アポロンのような存在とみなされていたことに由来する業炎。
 太陽そのものを幻視するほどの熱を魔力に込められる。
 所詮は偽神なので、同ランク以上の神性を持つ真の神と相対した場合、このスキルは失われてしまう。

話術:E-
 言論にて人を動かせる才。
 相手が現況に不満を抱いている状況に限り、自らの意見に賛同させることに長ける。
だがその意見は論拠に乏しい強引なものなので、相手が現況に対し相当の不満を抱いていなければならない。

【宝具】
『偽神変生(ゴー・イズ・ゴッド)』
ランク:EX 種別:対人宝具 レンジ:0 最大捕捉:1
 ただのAV男優であったセイヴァーが、神として崇められた逸話の具現。
 土地・時期・状況によって変わるが、概ね4枚の羽を持つ天使のような姿へと変貌し、偽神たる力を振るうことが可能になる。
 大都市を一撃で消滅させる浄化光の発射や、この宇宙を自らの思うままに改変するなど、
 その力は多岐に渡り、人々が神の力と聞いて連想するあらゆる事象を発生させることができる。
 しかし、「セイヴァーは神などではなく、元はただの人間である」と対面している者に指摘された場合のみ、
 宝具の影響で発生した事象は全てなかったことになり、元通りの状態に戻される。
 更にその時は、この宝具を含む全ての宝具やサーヴァントとして得た神秘性・能力がなくなり、セイヴァーはただの男子大学生と化してしまう。

【Weapon】
『ビデオカメラ』
 本人の所有物として最も知られるもの。1999年代に販売されていたもので、神秘性は帯びていないただの光学機器である。

【解説】
「Go is GOD→GOって無辜の怪物つきのセイヴァーじゃね?」とふと思いつき書いてみた。
何気に偽神って存在は公式のFate派生作品は愚か創作物でもあんま見ない気がする。
強引すぎる理由で、淫夢関連動画では神扱いされてる人。
大体本編で目立つ部分が、ガソリンスタンドアルバイターを脅迫したことだったり、見た目や言動がチャラいこと。
そのため淫夢作品の二次創作動画では、気まぐれで登場人物をもてあそぶ神だったり、味方を裏切る胡散臭い屑だったりする。
脅迫さえしなければ基本的に明るく気さくな人物だったので、善人として描いている作品も少なくないのだが。
クッキー☆BBブームやそもそも淫夢文化自体の風化により、最近新BBなどはみない。
AKYSと同じくらいその性格・キャラが創作物でテンプレート化してるひとりとして、ぜひ今後の活躍に期待したい


ぬわあああああああああああん語録使わないで真面目に文章書くの疲れたもおおおおおおおおおおおおおおおおん!

  • 最終更新:2015-11-24 23:52:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード