大尉(hellsing)

【元ネタ】hellsing
【CLASS】バーサーカー
【マスター】
【真名】大尉
【性別】男
【身長・体重】不明
【属性】渾沌・狂
【ステータス】筋力B+ 耐久A 敏捷A 魔力C 幸運C 宝具Ex
【クラス別スキル】

狂化:E
 凶暴化する事で能力をアップさせるスキルだが、
 バーサーカーは元から言語能力がなく野獣の凶暴性を秘めているため、理性を保ち、その恩恵をほとんど受けていない。一応、パラメーターは上昇しているがステータスには出ない程度。

【固有スキル】

怪力:A
 一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
 使用する事で筋力をワンランク向上させる。持続時間は“怪力”のランクによる。

直感:B
 戦闘時に常に自身にとって最適な展開を“感じ取る”能力。
 視覚・聴覚に干渉する妨害を半減させる。

戦闘続行:EX
 元から持つ闘争への欲求と圧倒的な不死性で霊核を破壊しようが復活し、どんな傷でも致命傷に至らない。
 但し銀で心臓を攻撃されれば必ず死ぬ。

変化:B
 夜なら狼へと姿を変えられる。身体を霧にして物理攻撃を無効化することも可能。尚、狼の時は幸運以外のパラメーターが向上する。これは月の満ち欠けによって度合いが変わり満月の時はワンランク以上アップ。

【宝具】
『第二次あしか作戦(セカンドオペレーション・ゼーレーヴェー)』
ランク:Ex 種別:対軍宝具 レンジ:不明 最大捕捉:不明
 冬木市とその周辺地域を飲み込み、“死都”ロンドンの街を再現する程の規模を誇る
バーサーカーの一夜の夢を再現した固有結界。
 この結界内では自身の味方である巨大な飛行船“デウス・エクス・マキーナ”とドイツ第三帝国吸血鬼化装甲榴弾兵戦闘団“最後の大隊”を召喚できる 。
 が、同時に第九次空中機動十字軍、イスカリオテ機関、王立国教騎士団ヘルシング、更には吸血鬼アーカードまでも召喚してしまい三つ巴の戦いとなり、彼らは見境がないためバーサーカー自身もやられかねない状況になる。
 更にこの宝具が発動している間はマスターは令呪による支配力を失い、バーサーカーは再び“少佐”の側近となり、擬似的なサーヴァントのマスターとなった彼に付き従う。
 因みにコイツら全員がA以上の単独行動持ち(アーカードに至ってはEX)でバーサーカーが倒されて固有結界が消えても消滅しない。

【Weapon】
モーゼル
:銃身がライフルのように長い拳銃。大尉専用に作られているので人間が扱える代物ではない。

銀の差し歯
:ナチスの収容所の囚人から奪ったもの。大尉の弱点。

【解説】
hellsingに登場人物。
ナチスの残党「ミレニアム」に所属している一言も喋らない謎の男。名前も不明。
ヴェアヴォルフの筆頭であるが、実は本当に人狼の生き残りだった。そもそもヴェアヴォルフは大尉だけの為に与えられた呼称。
二挺のモーゼルによる射撃と人間を遥かに凌駕した身体能力が武器。スピードは恐らくhellsingの登場人物の中では最速で作中では一瞬でハインケルの横へ移動したり、ビルを飛び越え縦横無尽に駆け回っている。
死に場所を求めていたようでセラスに弱点である銀の差し歯を渡し、死闘の末に致命傷を負い死亡する。この時に笑顔を見せセラスはこれを「まるで楽しい夢を見る子供のようだった」と語っていた。

【コメント】

大尉。妄想してたら少佐達も出したい! と思った結果、宝具が聖杯戦争の秘匿を完全無視したヤバ過ぎる代物になってしまった……とりあえず冬木市民は藁のように死ぬ。そしてマスター涙目。

  • 最終更新:2016-10-30 01:50:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード