三村かな子

【元ネタ】アイドルマスターシンデレラガールズ&グランブルーファンタジー
【CLASS】キャスター
【マスター】
【真名】三村かな子
【性別】女
【身長・体重】153cm・52kg
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力D 耐久C 敏捷D 魔力B 幸運A 宝具B
【クラス別スキル】
陣地作成:C
魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
お菓子の家や、お菓子を作るための"厨房"の形成が可能。

道具作成:C
魔術的な道具を作成する技能。
ステータスアップや、HPの回復等
様々な効果を持つ、"お菓子"を作成可能。

【固有スキル】
アイドル:B
キャスターのアイドルとしての技能がそのままスキルとなったもの。
キャスターの歌とダンスはお菓子のようにふんわりとした可憐な魅力があり、
それらの技能を使う際に有利な補正を得る。
また、同ランクの魅了としてのスキルも兼ね揃えており、他者を強く惹きつける。

魔術:C
材料が無くとも魔力を消費することでお菓子をその場で作成することができる。
また地属性の魔力弾による攻撃や、お菓子を用いての治癒魔術も得意。

魔力回復:C
生前はキャスターは毎日、お店でお菓子を買ったり、自ら作って皆に振舞ったほど
お菓子が大好きであった逸話がスキルとして消化されたもの。
キャスターはお菓子を食べることで魔力を回復することができる。

献身:C+
みんなを笑顔にする包容力。
他者の為に行動する際、一時的に能力値を向上させる。
また、キャスターが作成したお菓子を他者に振舞う場合、
その効果はさらにアップする。

【宝具】
『甘い魔法(スイーツ・マジック)』
ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:2~30 最大捕捉:20
キャスターの杖から甘いお菓子の匂いが発生する。
この匂いを嗅いだ敵は、お菓子の好き嫌いにかかわらず
その匂いの虜になり、ターン中一切の行動が出来なくなる。
"魅了"のバッドステータスにかかってしまう。
このバッドステータスは6ターン経過で消滅する。

『ほっぺた蕩ける魅惑のお菓子(メルティスイート)』
ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:- 最大捕捉:1
キャスターの好物であるお菓子を作成する宝具。
このお菓子は食べた物のHPを回復効果に加えステータスダウンなどの弱体化及び
バッドステータス状態を治癒することが出来る。

『美味しさ弾けるお菓子の山(スイーツ・スプライツ)』
ランク:B 種別:対軍宝具 レンジ:4~50 最大捕捉:20
キャスター最大の奥義が宝具となったもの。
敵の頭上に巨大なお菓子が雨のように降り注ぎ、敵を押し潰す。
この宝具を受けた敵が"魅了"のバッドステータス状態になっていた場合、
闇属性の魔力ダメージを追加効果として与える。

【Weapon】
《キャンディ型ステッキ》
キャスターが所有する魔術用の杖。
元々は撮影用の小道具であったが、異世界に転移する際に性質が変化。
キャスターが魔力を込めることによりお菓子を生み出すことができるようになった。

【解説】
モバゲー「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場するキャラクターの1人。
栗色の髪型に花の髪飾りが特徴。瞳は茶色。年齢は17歳。属性はキュート。
趣味はお菓子作りで、お菓子を食べるのも好き。そのせいなのか他のアイドルと比べると
若干体重は重め。ふっくらとした体つきもあって「ぽっちゃり系」に見える。
また、同じモバゲーである「グランブルーファンタジー」とのコラボイベント、
「シンデレラファンタジー」の第4弾登場キャラの1人としても登場している。
ファンタジー映画撮影のため、集合場所に白坂小梅を呼び戻そうと
城ヶ崎美嘉、城ヶ崎莉嘉の2人とともに探している最中、いつの間にか
グランブルーファンタジーの世界に迷い込んでしまう。
当初は異世界に迷い込んだことに気づかなかったため、彼女は村の住民達を
撮影のスタッフと勘違いしてしまい、彼らのおはぎを作りの手伝いをすることに。
そこへ休息を取りにきた騎空士と白坂小梅、城ヶ崎莉嘉と出会い、
この世界が元いた世界ではないことをようやく知ることに。
元の世界に帰るため、騎空士たちの艇へ乗り込むのであった。

  • 最終更新:2017-08-01 20:59:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード