フェルディナント・シュナイダー

【元ネタ】SW2.0
【CLASS】セイバー
【マスター】
【真名】フェルディナント・シュナイダー
【性別】男性
【身長・体重】190cm・100kg
【属性】中立・善
【ステータス】筋力B 耐久C 敏捷C 魔力B 幸運B 宝具A
【クラス別スキル】
対魔力:C
 第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
 大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

騎乗:D
 騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み程度に乗りこなせる。

【固有スキル】
無辜の怪物:E
 危険神キル・ヒアーの神官にして血塗れ伯爵。
 本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたものの名。
 大して真相と変わらないので装備(スキル)を外すまでもない。

魔術:A
 古代神キル・ヒアーに仕える最高位の神官。
 神の降臨をも可能とするが、準備には一年を要する上にセイバーは確実に死亡する。

【宝具】
『絶竜神剣(ドラゴンゴッドスレイヤー)』
ランク:A 種別:対竜・対神宝具 レンジ:1~3 最大捕捉:1人
 竜神ハーヴリーズを殺す為に鍛えられた、両手持ちの大剣。
 攻撃の命中時、チートスキルないしEXや★の能力を一つ封印する。
 対象となる能力を複数備えている場合、使用者が選択するか、
 使用者が相手の能力を把握していないならランダムに選択される。

【解説】
 TRPGソードワールド2.0にて
 「最高レベルのキャラクターによる豪快な冒険」をコンセプトとするリプレイシリーズで
 メイン攻撃役前衛を務めるプレイヤーキャラクター。

 あんまりな剣名はGMである清松みゆきの嫌がらせ。

  • 最終更新:2016-10-11 23:05:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード