フィーグ・カムラ

【元ネタ】漫画版ザナドゥ
【CLASS】ライダー
【真名】フィーグ・カムラ
【性別】男
【身長・体重】168cm・60kg
【属性】中立・善
【ステータス】筋力D 耐久C 敏捷D 魔力E 幸運B 宝具A++
【クラス別スキル】
対魔力:E-
 魔術に対する守り。
 無効化は出来ず、ダメージ数値をほんの少し削減する。
 魔術とは無縁の時代に生まれた人物であり、最底辺の対魔力しか持たない。

騎乗:B
 騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
 魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。
 本人の感触としては機械類の方が好み。

【固有スキル】
戦闘続行:E
 往生際が悪い。
 致命傷を受ける時、オーバーキル分のダメージをペナルティとした幸運判定を行い
 成功したなら辛うじて生存する。

【宝具】
『三本足(file number 96WL2)』
ランク:C 種別:対軍(対国)宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:30人
 三本の足による歩行を行うNATO軍の戦車。
 強固な装甲を持つが魔術に対しては全くの無防備。
 60メガトン級の短距離弾道核ミサイルを内蔵している。
 地球での記憶が無い頃には気楽にぶっ放そうとしたが、
 聖杯が現代知識を与えた今はさすがに使う気にならず信管を抜いている。

『蘇った結晶の魔剣(クリスタル・ソード)』
ランク:A++ 種別:対城宝具 レンジ:1~99 最大捕捉:1000人
 暗黒竜ガルシスを倒す為にあらゆる魔術師が協力して作り出したドラゴンスレイヤー。
 長年のあいだ霧の砂漠に放置されていたために錆びて折れたが、打ち直され
 分離封印されていた“凰赫灼のクリスタル”とも融合し真の姿となっている。
 『三本足』の砲弾を通さない要塞壁を通常攻撃でも砕く威力を持ち、
 真名を放てば対城の雷光を呼ぶ事ができる。
 また魔術を撥ねつける力があり、防御判定に成功すれば大抵の魔術を無効化できる。

【解説】
 清々しいまでに原型を留めない漫画版ザナドゥの主人公。

 元はNATO軍のナビゲータで『三本足』の乗員。
 ソ連の超能力兵器開発機関で暴走したユアノロフスキー少佐の能力に巻き込まれ
 ザナドゥの世界へ飛ばされた。その直後に一度死亡したことで地球での記憶を失っている。
 ザナドゥ王国で起こった黒魔術師勢力によるクーデター事件の最中ドラゴンスレイヤーを発見。
 “凰赫灼のクリスタル”を触媒に強力な魔術を使用する首謀者との戦いでは苦戦を強いられたが
 ザナドゥ王女の助力で剣とクリスタルの融合を果たし、首謀者を要塞ごと粉砕した。
 ユアノロフスキー(ユアン)とガルシスを敵とした話に続きそうな引きをしていたが二巻なんて出ません。

  • 最終更新:2018-02-14 07:20:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード