フィン・シェパード

【元ネタ】シャークネード カテゴリー2
【CLASS】ライダー
【真名】フィン・シェパード
【性別】男性
【身長・体重】184cm・79kg
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力A 耐久B 敏捷C 魔力B 幸運A+ 宝具A
【クラス別スキル】
対魔力:B
発動における詠唱が三節以下の魔術を無効化する。大魔術・儀礼呪法を用いても傷つけることは難しい。

騎乗:A+
騎乗の才能。獣であれば幻想種(聖獣・神獣・鮫)すら乗りこなせる。ただし、竜種は該当しない。

【保有スキル】
心配性:A
想像できうる限りのこれから起こる物事について万全の対策を取る事ができるスキル。
準備の良否の判定に成功した場合、ダメージ判定ステップを飛ばし、ダメージを無効化する効果がある。
主人公は過度の心配性で、隕石の落下からゾンビなどの超常の存在まで対策を欠かさない。

対鮫力:A
鮫に対する対抗力。
自身の付近に鮫がいる場合、鮫との距離に応じて筋力及び運パラメーターが飛躍的に向上する。

鮫男:EX
鮫のような男、ではなく雨男の用に無意識的に大量の鮫を呼び寄せてしまう能力。
彼の周りには海水淡水問わず水場には大量の鮫が現れるようになる。

啓示:B
直感と同等スキル。
直感(第六感)とは違い目標を達成するために最適の道を選ぶ。
一人で行動する場合は支障がないが、集団で行動する場合、「何故そうするのか」という具体的な根拠はないため他人に信用されにくく、説明しづらいという欠点がある。

【宝具】
『チェーンソー(転輪する激鮫刃)』
ランク:C 種別:対鮫宝具 レンジ:1 最大捕捉:1
一般的なチェーンソー。
にもかかわらず、やたら切れ味が良く、巨大なホオジロザメですら紙切れのように真っ二つにしてしまう。

『シャークネード(鮫台風)』
ランク:A 種別:対街宝具 レンジ:99 最大捕捉:99
鮫を『呑み込んだ』巨大竜巻を生成する能力。
発生後は竜巻を操作することは出来ないが『偶然』目標地点に行かないわけではない。

竜巻による天候変動、風災害に加えて鮫を数万匹取り込む事で通常の竜巻よりも破壊力が増している。
また、巻き込まれている鮫たちは意欲的に人間を狙っているため、弾丸のような速さでピンポイントで飛んでくる鮫から逃れる事は困難となる。
F5クラスの非常に強力な竜巻であり、消滅させるには最低でも対城宝具レベルの破壊力を必要とする。

【Weapon】
『鮫』
シャークネード内に呑み込まれた大量の鮫。
自身もあくまで竜巻に飲み込まれ迷惑を被っている側の筈だが、そんな中でも自らを制御し、意欲的に人間の頭を齧り付きに行くアグレッシブな存在。
種類も多種多様でホオジロザメをはじめ、コバンザメやシュモクザメ、果てはジンベイザメなどあらゆる種類の鮫が混在している。

【解説】
元サーファーの熱血漢。
故郷にいる弟夫婦に会いに行くため、飛行機に乗ってニューヨークに途中運悪く鮫竜巻、シャークネードに遭遇し、飛行機のエンジンがシャークストライクしてしまうが……

正義感が強すぎるあまり災害に対しての被害妄想の気があり、行動が暴走しがちな性格をしている。
その行動は超人そのものであり、飛来した数百キロクラスの鮫を叩き切る鋼の肉体と、未経験にもかかわらず飛行機の不時着を成功させ、㌱の屋上から落下しても鮫ロデオで身を守り、あげく飛来した鮫に丸呑みにされるものの鮫の中から生還し、かつその鮫が"偶然"因縁めいた鮫であったりなど人並み外れた強運の持ち主でもある。

####

アメリカのケーブルテレビにて放送された傑作バカ映画『シャークネード』。
パニック映画とディザスター映画の王道、鮫と竜巻をかけ合わせ、場所を選ばず鮫が竜巻に巻き込まれて襲ってくるというあまりに突飛な発想と期待を裏切らない馬鹿馬鹿しい展開の連続に世界中にファンがいると言われるB級作品である。バカ映画好きにはたまらない作品かのでぜひおすすめ。

  • 最終更新:2016-07-30 22:49:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード