ティグルヴルムド・ヴォルン

【元ネタ】 魔弾の王と戦姫
【CLASS】 アーチャー
【マスター】 
【真名】 ティグルヴルムド・ヴォルン
【性別】 男
【身長・体重】不明
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力C 耐久D 敏捷B 魔力E 幸運A 宝具C(A)
【クラス別スキル】
対魔力:D
 一工程(シングルアクション)による魔術行使を無効化する。
 魔力避けのアミュレット程度の対魔力。

単独行動:B
 マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
 ランクBならば、マスターを失っても二日間現界可能。

【固有スキル】
狙撃:B 
 弓を300m以内ならほぼ確実に標的に命中させる。
 かつてその世界での300m以上の距離まで正確無比に粗悪な弓でさえ矢を命中させた伝説から。
魅了:E
 異性を惹きつける見目の美しさ。
 アーチャーと対峙した存在は異性ならばアーチャーの人間性に触れると信頼または恋愛ととれる感情を持つ。同姓ならば信頼と取れる感情を持つ
 相手の心理状態や感情によっては抵抗できる。
騎乗:D
 騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み程度に乗りこなせる。
カリスマ:D
 軍団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
 カリスマは稀有な才能で、一軍のリーダーとしては破格の人望である。
心眼(真):D
 修行・鍛錬によって培った洞察力。
 窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、
 その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。

【宝具】
『ヴォルン家の黒弓』
ランク:C(A) 種別:対砦宝具 レンジ:1~30 最大捕捉:100人
 夜と闇と死の女神ティル=ナ=ファによってアーチャーの家系に与えられたという弓。
 強力な力を秘めているがアーチャー単体での使用はアーチャー自体にかなりの負担がかかる。
 しかしその威力は結界で補強された城門だろうと竜だろうと軍勢だろうと貫く力を持つ。
 ただし本来の性能は戦姫と呼ばれる存在の力が必要不可欠であるため現在は失われている。

【Weapon】家宝の黒弓
【解説】
 現在アニメもやっている「魔弾の王と戦姫」の主人公。
 どうみてもアーチャー適性しかもっていないと思われる。
 フラグメイカーで色々な人にフラグを立てたり記憶を失ってさらに立てたりするのはラノベ主人公共通である。
 弓の技量はまさに作中最強であり300m(作中ではアルシン)内なら確実に命中させられる。
 ちなみに300mはティグル(アーチャーの仇名)の使っている弓のタイプの最大射程である。
 大型の弓で撃った矢を狙撃するなど人間をやめているキャラである。

  • 最終更新:2015-12-22 20:33:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード