ジャスティン・ビーバー

【元ネタ】実在人物
【CLASS】アヴェンジャー
【マスター】
【真名】ジャスティン・ビーバー
【性別】男性
【身長・体重】170cm・65kg
【属性】中立・悪
【ステータス】筋力E 耐久E 敏捷E 魔力E 幸運B 宝具なし
【クラス別スキル】
単独行動:E-
 マスターからの魔力供給を断ってもわずかなら自立できる能力。
 ランクE-ならば、マスターを失っても最大30ターン現界可能。

【固有スキル】
カリスマ:EX
 本来は軍団を指揮する天性の才能。
 アヴェンジャーの場合は、相対した者に不快感か妄信を与える特殊な魅了。
 不快感を持ったものはアヴェンジャーの猛烈なアンチになり、冷静さや論理性を失う。
 妄信を持ったものは狂気に陥り、秩序を無視した行動を躊躇無く行うようになる。
 このスキルはアヴェンジャーの意思を無視して発動し続ける。

心眼(真):D
 度重なる被害から脱する為に身に着けた洞察力。
 あらゆる場面において自身の状況と不審人物の行動を冷静に把握・予測し、
 次に自分が行うべき行動を的確にとる。

矢よけの加護:D
 飛び道具に対する防御。
 投擲者を視界に納めている限り、投擲物による攻撃を肉眼で捕らえ、対処できる。
 また、あらゆる投擲武器を回避する際に有利な補正がかかる。
 ただし、超遠距離からの直接攻撃は該当せず、広範囲の全体攻撃にも該当しない。

【Weapon】
『ボディガード』
 アヴェンジャーを護るように傍に仕える3人の男性。アヴェンジャーと共に召喚される。
 真名は無く、顔のパーツも不明瞭であり、
 性別も定かではないが屈強な身体つきやズボンにスーツと言う衣装から男性と推測される。
 銃を装備しているが、非常事態以外では発砲しない。

【解説】
 カナダのポップミュージシャン、俳優、シンガーソングライターであるジャスティン・ビーバー。
 世界で最も殺害予告された人物とされているが真偽は定かではない。
 本人の突飛な行動、アンチの凶悪さと多さ、また、ファンの非常識さで有名な人物である。
 彼が担い手となる宝具もなく、適性のあるクラスも現状はアヴェンジャーのみ。

  • 最終更新:2016-01-18 02:58:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード