オデュセウス

【元ネタ】イリヤド、オデュセイヤ
【CLASS】ライダー
【マスター】
【真名】オデュッセウス
【性別】男
【身長・体重】180・70
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力:B 耐久:B 敏捷:B 魔力:C 幸運:B 宝具:A
【クラス別スキル】
騎乗B

対魔力D

【固有スキル】
危機脱出B-:あらゆる困難に対して運ではなく実力で抜け出す力。ピンチから抜け出すチャンスを見出し、実行に移すときに有利な判定が着く。本来はBほどだが調子に乗ってしまう事により性能ダウン
Fgoでは防御アップ3ターン、HP回復、NP獲得

闘女神からの寵愛B:女神アテナからの加護により幸運をワンランク上げる。ランクBほどの矢避けの加護のような効果もある。
FGOでは回避3回、3ターン弱体生ダウン(海神からの嫌忌Aをセット

大海神からの嫌忌A:水に関わる攻撃に対して不利な判定、および倍のダメージを受けてしまう。海にいるとろくな事が無くない。

鉄口C:情報を漏らさないスキル。しかしこれは同時に重要な情報を仲間にすら言わない時がある。FGOではスター獲得、1ターンスター集中度アップ

帰還精神A:目的を果たすためなら何でもし、何年でも意思を保つとせんとするスキル。20年も家に帰れずにいて心身ボロボロになってもなお家族や仲間を思い続け諦めなかったことにより来たスキル。精神干渉を完全にシャットアウトし、戦闘続行Bを得。Fgoではガッツ4ターン、精神弱体付与無効2回

【宝具】
 
『加護の毒草』(グラス オブ モーリュ)
ランク:E
種別:対人宝具
レンジ:0 
最大捕捉:1
ハーブの宝具。ヘルメスがライダーに与えた物で、本来は毒があるが神の加護で毒は無くなっている。食べると対魔力Aを一定時間得る


盲目巨人(サイクロスタブ)
ランクC
種別:対人宝具 
レンジ:50~100
最大捕捉:3人
巨人サイクロプスの目を潰した逸話を具現化させたもの。木の槍で、逸話のような巨大なものではない。この槍で傷付けた相手は一時的に盲目になる。さらに投擲して、槍が着地した地点からレンジ内の者を盲目にする。この方法で盲目にした相手はレンジ内から離れれば効果は切れる。

「戦女神の隠蔽」(ゴデス・ヘルム)
ランク:D
種別:対人宝具
レンジ:1
最大補足:1人
真名を隠し、サーヴァントだと気づかれにくくする。さらにはどんな姿(人であれば)変装可能になる。攻撃型の宝具を使う場合は外さなければならない。

「戦出の船時」(シップ・ガレー)
ランク:C
レンジ:30
最大捕捉:1~30
種類:対軍宝具
ライダーの船。船自身は耐久Bクラス並みにしぶとく、クリプタスでもなければ早々壊れない。魔力を消耗すれば空を航海することすら可能。船員が強ければ強いほど移動速度が上がる。

「愛妻のために弦を張る」(グローリア・インクリーナ)
ランク:B+
レンジ:5~1000
最大捕捉:5人
種類:対人宝具
ライダーの愛弓。ライダー以外には扱えないほどの硬さであり、ライダー以外に弦を張れる者がいない。この宝具はレンジ内の敵が視界にいる限り確実に追跡し、命中する矢を放つ。しかし、敏捷性もしくは運が高ければ、敵は急所を外しわざと当たる場所をずらしたり、矢を撃ち落とすことは可能。矢を放たれた後に視界から消えれば追跡から外れる。矢は10本のみであり、全ての矢を使い終わると魔力を消耗して再装填しなければならない。1発1発の威力は中々なもので、並の英霊相手なら2,3発当てればかなりな致命傷となる。
矢には微小ながらも貫通効果があり、対象によっては貫通して飛び続ける。しかし貫通効果が発生した場合、その矢のホーミング能力はなくなる
アーツカード(必中付与、敵単体に超強力な攻撃、NPチャージ)

「風神の禁手」(ゴデス・ウィンドサック)
ランク:A++
レンジ:500~1000
最大捕捉:1~10000人
種類:対軍宝具
真名解放により広範囲に防具や防御無視の風を敵に向けて放つ。発動中、相手は攻撃宝具を使用できず、防具宝具はBランク以上で無ければほとんど意味をなさない。しかし範囲があまりにもでかく強いため、味方や無関心な人にすら打撃的に影響を及ぼす。
バスター(敵全体に超絶強力な攻撃、敵全体の防御を大ダウン(2ターン)、攻撃を大ダウン(2ターン)、自分以外の味方の防御ダウン(3ターン)

「戦神敬意の木馬」(トロージャン・ホース)
ランク:A
レンジ:-
最大捕捉:1~30人
種類:対軍宝具
人が30人ほど入れる巨大な木馬。これに入っている限りあらゆるBランク以下の攻撃を無力化し、敵の戦意や闘争本能を大幅に削ぐ精神攻撃をする。その間、ライダーはこれ以外の宝具の使用、および攻撃は不可能。



【Weapon】
剣:いつも持っている片手剣


【解説】
トロイア戦争に参加し、10年またはそれ以上の時をかけて海を彷徨い続けたエテカの王、オデュッセウス。彼の特徴としては力の強さではなく、ずる賢い抜け目のない英雄とされている。彼は英雄的考えよりも、最後は家族を思う一人の父としての考えを持つ極めて珍しい英雄である。ちなみに彼は詩や歌が好きで、文化を大事にする。
自己満のために作りました(汗

  • 最終更新:2016-09-11 08:56:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード