アンディール

【元ネタ】DARK SOULS Ⅱ
【CLASS】キャスター
【マスター】
【真名】アンディール
【性別】男
【身長・体重】cm・kg
【属性】混沌・中立
【ステータス】筋力D 耐久C 敏捷D 魔力A+ 幸運B 宝具A+
【クラス別スキル】
陣地作成:B
 魔術師として自らに有利な陣地「工房」を作成可能。

道具作成:EX
 魔術的な道具を作成する技能。
 キャスターはゴーレムを作り出す技能に非常に長けており幻想に生きる竜種ですらゴーレムとして作成することが出来る。

【固有スキル】
自己改造:A
 自身の肉体に、まったく別の肉体を付属・融合させる適性。
 このランクが上がればあがる程、正純の英雄から遠ざかっていく。

魔力解放:A
 自らの体を代償として内包する魔力量を爆発的に増加させる。
 
【宝具】
『原罪の探究者(スカラーオブザファーストシン)』
ランク:A 種別:- レンジ:- 最大捕捉:-
 歪められ呪われた世界の真理を解き明かそうとしたキャスターが行き着いた果ての姿。
 いかなる者も焼き払う業火とそれにすら耐えうるを樹木を生み出し続ける宝具。
 陽炎の如く消え失せる空間転移といかなる攻撃にも耐性を持ち攻防走の一体を誇る。
 使用すればするほど英雄から遠ざかりその姿を怪物と化していく呪いでもある。

【宝具】
『封じられた太陽(アルケーソル)』
ランク:A+ 種別:対軍宝具 レンジ:1~20 最大捕捉:100人
 キャスターの力を一点に集中させ巨大な火球を形成し撃ち出す。
 それは魔術ではなく呪術に近い性質の為に対魔力も意味を成さない。
 原罪の探究者による怪物化が進行しているほど威力を増す宝具である。
 
【解説】
DARK SOULSⅡに登場した生命の真理を解き明かそうとした者。
ヴァンクラッド王の兄であり、館に引きこもって多くの知恵者を集めては異形の生物を生み出す実験を続けていた。
主人公が館を訪れた時点では既に行方不明であったが彼の生み出したと思われる異形の生物達は館の外にも拡散している。
守り竜や古龍といった伝承にしか存在しえなかった生物をも作り出すことに成功しているがこれは巨人族を生け捕りにして竜種の材料にしていたと思われる。
2015年2月5日より配信された大型アップデートの内容である「SCHOLAR OF THE FIRST SIN」ではそれまで不明が多かった彼にスポットが当てられている。

  • 最終更新:2016-06-01 00:11:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード